検索
  • Fumiya Ikegami

杉並混声合唱団 第43回定期演奏会


もし今サイトを観て下さっている方の中でアンケートが取れたとして、「合唱の舞台に登壇した経験がある人」の調査をしたら、中々の確率で「登壇した事がある」人が多勢だと思う。

だってね、学生時代に文化発表会とか合唱祭とか、経験してるだろうから。

ただそれが、「社会人以上」という条件にした場合、確率はぐんと減ると思うー

「杉並混声合唱団 第43回定期演奏会」

私が学生時代に西神戸混声合唱団に参加し、社会人になり上京してから1年を経て入団した合唱団。

元々は1970年発足の大変由緒ある合唱団。指揮の小林先生は杉並で学生合唱を浸透させた功労者で、先生が杉並区立宮前中学校の音楽教諭のときの生徒が主体となって発足したもの。

春に入団して演奏曲を仕上げて秋に定演とタイトな感じですが、参加してきました。すごく良かったです。

杉並公会堂は1957年に開業したホールで、当時は日比谷公会堂と並び「東洋一の文化の殿堂」 と呼ばれるほどであったそうです。

2003年に改築され現在のホールになりましたが、その広さと音響設備の良さは格別で、こんなところで合唱できるとは....といった気分でした。


27回の閲覧