山陽バス 平成28年度の新車(東7870寄稿)

神姫バスに続き、山陽バスでもこのたび今年度の新車を導入しました。近年導入が進むエアロスターですが、うち一台が近年にない面白さです。直に撮りたいな。(by fumifumibouzu)

1.5650A

5650A(神戸230か6000) QKG-MP38FK、垂水営業所所属

2.5651A

5651A(神戸200か4796) QKG-MP38FK、垂水営業所所属

昨年12月につづき、今年の6月にもふそう大型ノンステップバス3台が導入された。

今回の新車のうち1台、5650Aに関してはなんと、山陽電鉄の新型電車6000系のカラーとして登場し、ナンバーも通常の払い出しではなく希望ナンバーの「神戸230あ60-00」を取得した。

残り2台は、

5651A 「神戸200か47-96」

5652A 「神戸200か47-97」

となっており、「神戸200か」も間もなく48-00代に到達する。

運用路線は5650A・5651Aが舞子線、5652Aは名谷・垂水線で5652Aのみライタグが装備されている。

​また今回からは、国土交通省標準仕様ノンステップバスステッカーに関しても最新の15NSとなっているのが前回導入された5546A-5549Aとの相違点となっている。

(以上、文章・画像提供:東7870)

まさかの6000系カラーの新車...。

テリトリーがかぶる神戸市営バスと旧カラーが被っている関係で、誤乗防止の観点から今流行りの旧カラーが採用できない。近年撮影会を計画したりと攻勢の山陽バスにとって、このカラーは自然な成り行きだったのかもしれないですね。

© 2016 by Toshihiro Nabe. All Rights Reserved.